イベント報告

【地震に強い家をご検討中の方】地震に耐え抜く家づくり相談会◆終了しました

【地震に強い家をご検討中の方】地震に耐え抜く家づくり相談会

【地震に強い家をご検討中の方】地震に耐え抜く家づくり相談会
日時4月3日(土)~4月30日(金)10:00~18:00
場所岩国展示場

地震大国「日本」。昨今多発する地震に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?そんな方のために、当社の地震に強い家づくりをご案内します。

最近は地震も多いし、安心できる家を建てるには何から始めたら良い?

  • 地震に強い家づくりとは?
  • 耐震性能が高い家を建てるにはどのくらいお金がかかるの?
  • どのくらいの震度まで耐えられるの?
  • どの会社も地震に強いって言うけれど、何を根拠にしているの?

 

 

住宅のプロが「地震に強い家づくり」についてをご案内

地震に強い家とは?どこを重視して建てると地震に強い家づくりができるのかなどを住宅のプロがわかりやすくご案内します。

住まいに関するお客様のお悩みを専門家がなんでも解決いたします。

 

 


アイフルホームの地震に強い家づくり

 

全棟耐震等級3相当の住まいをご提供

アイフルホームは阪神淡路大震災クラスの1.5倍の力の地震でも倒壊しない程度「耐震等級3」相当の住まいをご提供しています。 

 

阪神・淡路大震災において倒壊ゼロ

10万件以上の住宅が全壊し、半壊を入れると20万件以上の住宅が損壊した阪神・淡路大震災。激震の中でアイフルホームの住宅は、全壊・半壊ともなく全棟無事でした。

 

繰り返しの地震に強い「制震工法」を採用

アイフルホームは、阪神・淡路大震災クラスの大きな揺れと、その余震を想定した実物大実験を防災科学技術研究所にて行い、地震に対する高い安全性を実証しました。

 

 

モデルハウスも見学できます

吹き抜けとスキップフロアで開放的な空間。インダストリアルデザインでかっこいい家

タップで拡大

 


ネット予約&初めてのご来場で
QUOカード1,000円分プレゼント!

 


よくある質問

Q1 子供連れでも大丈夫ですか?

もちろんご参加いただけます。新型コロナウィルス感染拡大予防の為、キッズスペースのおもちゃを撤去しておりますが、キッズスペースのご利用は可能ですのでお子様が普段遊ばれるおもちゃをお持ちいただくなど、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Q2 予約なしでも大丈夫ですか?

今回の見学会は完全予約制となります。事前にご予約いただいた方のみのご案内となりますのでご容赦ください。

Q3 開催日は都合がつかないのですが、他の日に見学はできますか?

原則は開催日のみのご案内となりますが、開催日前後はご見学可能な場合もありますので、お気軽にお問合せください。

.

イワナミの家づくり

住まいとは、そこに住む家族にとっていつまでも安心して安らげる場所でなければならないー

その想いから、お客様の人生に長く寄り添える家づくりを目指しています。

皆様の想いに応えるとともに、弊社のスローガンである「家づくりに感動を。」を常に追求し、

これからも皆様の期待を超え「感動」していただける家づくりを続けていきます。

イワナミの強み

1. アイフルホーム加盟店

1988年の創業以来、住宅フランチャイズのパイオニアであるLIXIL住宅研究所「アイフルホーム」のフランチャイズ店として住まいをご提供してきました。

詳しくはこちら

2. コストパフォーマンスの高い家づくり

建てるときはもちろん、建てた後のことも考えご提案をさせていただき、コストパフォーマンスが高い家をご提案しています。

詳しくはこちら

3. 子育てしやすい家づくり

10年連続でキッズデザイン賞受賞。「こどもにやさしいはみんなにやさしい」を基本理念に家族全員が安心・安全で快適なお家づくりを重要視しています。

詳しくはこちら

 

代表からのご挨拶


株式会社イワナミ 代表取締役社長
波田 成剛

住まいとは、そこに住む家族にとっていつまでも安心して安らげる場所でなければならないーその想いから、お客様の人生に長く寄り添える家づくりを目指しております。創業して32年、おかげさまでこれまで2,500組以上のお客様の家づくりに携わらせていただいてまいりました。

昨今の自然災害や高齢化に対する対策など、住宅事情は刻一刻と変化していきます。その中で弊社は柔軟に変化し、お客様のニーズにお応えできるよう、日々精進し、「信頼」を積み重ねて参ります。

「友達を連れてきたい」と思えるデザイン性や個性豊かな空間にもこだわり、これからも、ひとりでも多くのお客様に「イワナミにいえづくりをお願いしてよかった」と心から言っていただけるよう、社員一同、住まいづくりに真摯に向き合ってまいります。

 

ページトップへ