スタッフブログ

広報担当 自己紹介

気持ちが伝わる!黒板ボードの活用方法

2020/07/09(木) 家づくりコラム

こんにちは。広報担当の中林です^^

 

今回ご紹介するのは、気持ちが伝わる黒板ボードの活用方法です。

仕事や家事、買い物などで大忙しのママ。小学生になると、曜日によって帰宅時間が変わったり放課後の活動も出てきたりと、正直子どもの帰宅をずっと待っているのも大変ですよね…。

そんなことから、子どもの帰宅時間にママが不在の場合も多くなりがち。
そこで、おすすめなのが「黒板ボード」の活用です!
家具の一角に黒板を備え、お子さんが帰宅後すぐに確認できるように配置。

帰宅▶着替え▶手洗い▶黒板チェック!

の流れを作ります。
今日のおやつをイラスト付きで描いたり、一言メッセージを添えてみたり!

ポイントは家族みんなが見える場所に設置すること。
その日の予定や家族の帰宅時間を書いたり、忘れ物防止のチェックリストにも役立ちますよ!黒板だからサッと書いて消せるのも良いですね。

あたたかみのある手書きメッセージで、もっと親子の絆が深まりますように♪

 

 


各種SNSでもイワナミの家づくりをお届けしていますのでぜひご覧ください。

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・見学会情報・家づくりのお役立ち情報をイワナミ各店の公式LINEでお届けしています。
ぜひ友達追加をお願いします。LINEなら個人情報入力不要でご質問・ご相談も可能です♪

LINE公式アカウント

 

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ