スタッフブログ

広報担当 自己紹介

新しい生活様式に合わせた家づくりをご紹介

2021/07/27(火) 家づくりコラム

帰宅したら手を洗うこと。もちろんこれまでも当たり前だったことですが、新型コロナウイルスの流行によってよりいっそう意識が高まってきたのではないでしょうか。

また、一部ではテレワークが浸透し、家族が揃って家で過ごす時間が増えつつあります。新しい暮らし方が始まろうとしている今、住まいのカタチもそれに合わせて変わりつつあります。

今回は、アイフルホームが提案する“新しい生活様式”にふさわしい設備や仕様をご紹介します!

 

 

1.帰宅してすぐに手洗い!汚れは家に持ち込まない

土間の収納スペースに洗面台を設置。帰宅後すぐに手洗いができるので、清潔習慣が身に付きます。

更に、子どもたちが泥だらけで帰ってきても、ここで洗い流せばお部屋が汚れることはありません!

 

 

2.玄関を上がって「ただいま手洗い」

靴を脱いですぐの場所に洗面台を設けたレイアウト。帰宅時はもちろん、来客時やお掃除の最中など気が付いたときにサッと手洗いができます。

 

玄関から直接入れるウォークスルークローゼット。帰宅後はハンガーに上着をかけつつ、通り抜けた先の洗面台で手洗い、という動線です。

 

窓を設けて換気がしやすいデザインに♪

 

 

3.集中できるスペースで、心置きなく在宅仕事

効率よく仕事ができるように、デスクと棚をコの字型にデザイン。

夫婦揃ってテレワークという日も、快適に作業ができるゆとりのスペースです。

 

 

4.まるでツリーハウス!個性的なセミプライベートのスペース

個性的なデザインのワークスペース。

壁で仕切っているだけなので、こもりっきりになることなく適度に家族とコミュニケーションをとりながら作業ができます。

 

 


 

イワナミの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください

 

記事一覧

1ページ (全85ページ中)

ページトップへ